2020年09月02日

中学2年生英検準1級合格、小学4年生英検準2級合格、小学3年生英検3級合格

2020年度第1回英検の合格発表が行われました。弊アカデミーからは以下の生徒さん達が見事合格しました。

中学2年生 準1級合格
小学4年生 準2級合格
小学3年生 3級合格

今回はコロナウィルス感染防止から、受験された生徒さんは少なめでしたが、該当学年よりも若い生徒の皆さんが素晴らしい結果を出されました。

準1級は高校生、大学生でも苦戦する内容です。絵を見てのストーリー記述、社会問題に対する意見を述べる必要があります。弊アカデミーでは生徒さんに、絵の内容で、特に発言していない登場人物の記述練習に取り組んでもらいました。この内容追加により、ストーリーの記述幅が広がり、何を出題者は求めているのか、の理解が広がります。

また、社会問題に関しては、準備していた事項の質疑応答練習を繰り返しました。

中2の生徒さんには難しい内容もありましたが、日本社会の抱える問題、高齢化社会、少子化、広がる非正規雇用などを討議し、それらの観点から質問に回答する練習をしてもらいました。本番でも良く実力を発揮されました。

準2級では、やはり絵の描写が鍵になります。特に進行形で的確な動詞、phrasal verbs を使うこと、そして二つ目の絵では二つの時制を使うことが必要になります。小4の生徒さんは日常の動作も良く表現出来たため、練習でもとても良く出来ていました。

3級では必ず準備しておきたいのが、四季に何をやったか、やるか、やる予定か、やることが好きか、です。コロナウィルスの影響で、春、夏にはほとんど何も出来なかった、というのが実態でも、回答は準備してもらいました。

合格された皆さん、本当に良く頑張りました。おめでとうございます。更に次の上の級を目指して頑張っていきましょう。

仙台市泉区紫山 泉パークタウン
英語英会話教室 紫山イングリッシュアカデミー校長
東北大非常勤講師 末松 千秋


posted by 紫山イングリッシュアカデミー at 18:17| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする